2012年02月21日

滋賀大学のバイオディーゼルバス

なかなかブログがアップできませんでした。
Facebbokで色々アップしています。またご覧くださいね。

本日所用で、滋賀大学経済学部にお邪魔しました。

滋賀大学では、JR彦根駅と大学構内を結ぶシャトルバスにバイオディーゼル燃料を使ってもらっています。

これは、大学の学生食堂(生協)の廃食油を回収し、そしてバイオディーゼルに精製したのち、
運行会社の近江鉄道バスの車両に給油しているというものです。
まさしく、学内循環であり、地域循環システムの1つのモデルでもあります。
立ち上げは、滋賀大学エコプロジェクトのメンバーの学生であり、学生発信の事例でもあります。
現在、滋賀大エコプロジェクトのメンバーとは、3.11つながろう東北へ ひこね実行委員会で色々
一緒に活動しています。

BDF%20BUS.jpg

投稿者 hiroshi_aoyama : 17:35 | コメント (428)

2011年11月29日

航空自衛隊 岐阜航空祭 Blue Impuls

先週26日(土)は、社団法人彦根青年会議所の委員会旅行で、北陸・山中温泉に行ってきました。
1年間お世話になった委員会メンバーの皆さまと委員会打上げと卒業祝いのために毎年行われて
いる社団法人彦根青年会議所の伝統行事の一つです。今年も委員会メンバーの皆さんの
おもてなしを受け、楽しいひと時を過ごしました。翌日日曜日は、早朝山代温泉を出発して、一路
岐阜県各務原市の航空自衛隊岐阜基地へ。
岐阜基地航空祭に行くためです。目的はもちろん「ブルーインパルス」。
私が子供のころPTA旅行で連れて行ってもらった記憶があるので、20年ぶりくらいです。

6機の編隊でのブルーインパルスT-4は現在機種で3代目。

BLUE%20INPALSE%201.jpg

BLUE%20INPALSE%202.jpg


BLUE%20INPALSE%203.jpg


BLUE%20INPALSE%204kankyaku.jpg
ホントの多くの観客が来ています。今年は、震災の影響で他の地域の航空祭が中止に
なったようでバスツアーなんかも来ていたようです。

BLUE%20INPALSE%205star.jpg
アクロバット飛行の「スタークロス」というものだそうです。☆印を描きます。かっこいい!!

BLUE%20INPALSE6.jpg

BLUE%20INPALSE%207cyakuriku.jpg

BLUE%20INPALSE%208cyakuriku.jpg
約40分の飛行後、着陸して6機の編隊が並んでいました。
やはりかっこいいですよね。

BLUE%20INPALSE%208F-15.jpg
これは、F-15イーグルだと思います。
帰り混む前に帰りましたが、今回は往復電車で行きました。想い出に残る週末でした。

投稿者 hiroshi_aoyama : 08:54 | コメント (618)

2011年10月27日

滋賀県 湖東定住自立権委員会 環境ごみ分科会

昨日は、滋賀県の彦根市・愛荘町・豊郷町・甲良町・多賀町でつくる
湖東定住自立圏会議の環境ゴミ分科会で、地域内の施設見学でした。
まずは、彦根市清掃センターです。

彦根市清掃センターは、廃食油の回収・バイオディーゼルでお付き合い
を戴いております。

midoribunken2.jpg

midoribunken3%20sodai.jpg

燃えるゴミは900度の熱で焼却されているようです。粗大ごみなども
出来るだけ分別をされているようです。

midoribunken4%20shisatu.jpg
分科会の委員の皆さまと各地方自治体のご担当者です。

midoribunken5%20pet.jpg
ペットボトルのブロックです。昨年の夏(猛暑)は、過去最高に
集まったようです。ホント、日本人はたくさんのペットボトルを消費していますね。。

midoribunken6%20pp.jpg
これは廃プラのかたまりですね。処分料を払って処理しているようです。

%E5%BD%A6%E6%A0%B9%E5%B8%82%E6%B8%85%E6%8E%83%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%EF%BC%91.jpg
このパッカー車は、彦根市内で回収した廃食油をリサイクルしたバイオ
ディーゼル燃料で走行しています。


midoribunken7%20tori.jpg
これは、滋賀県立大学のトリジェネレーションシステムです。
電気・熱・CO2をエネルギーに替えるトリプルのジェネレーションです。
ちなみに発電はディーゼルエンジンで、当社のバイオディーゼル燃料を
使ってもらっています。

midoribunken8%20sunpanel.jpg
こちらは、近江鉄道 愛知川駅の駅舎の太陽光パネル。9kwの容量だそうです。

midoribunken10%20fuhou.jpg
その後、宇曽川沿いの不法投棄の現状を視察して、午前中の巡回視察
を終えました。

マイクロバスで自分のまちをゆっくり半日かけて回るのも新しい発見も
あり楽しかったです。

投稿者 hiroshi_aoyama : 20:04 | コメント (1108)

2011年09月10日

大分・竹田市でのセミナー

8日・9日と大分県竹田市のセミナーでの事例紹介をしてきました。
人材育成セミナー「環境とエネルギー」の分野での定期セミナーの一環として、
九州バイオマスフォーラム中坊さんのコーディネートでお声掛けを戴きました。

伊丹空港から一路熊本阿蘇空港へ。

rokkou.jpg
久しぶりの飛行機、快晴で気持ち良いフライトです。
JAL1.jpg
熊本空港も快晴です。熊本には学生時代にバイクで1回、3年半前に1度講演で来ているので、3回目の訪問です。特に阿蘇は雄大な景色で、本当に心が洗われます。

asoeki3.jpg
yumenoyu4.jpg
バスで阿蘇駅まで行き、阿蘇駅前にあるパブリックのお風呂、「夢の湯」に行きました。
時間も早かったのでほとんど貸し切りの露天風呂。スローな時間です。
今月は出張が多いので、毎日バタバタしていましたが、とてもゆっくりした時間です。気持ちいい!!

dagojiru%20nakabou.jpg
dagojiru5.jpg
今回のセミナーのコーディネーターである九州が誇る有名人 九州バイオマスフォーラムの中坊さん
九州でバイオマスのことなら彼に聞けば間違いなしと言われる人物です。彼と合流し、熊本名物
「だご汁」定食を戴きました。このだご汁がホント旨い。。もちもちとした触感の超太いうどんのような
ものが入っています。関西では見かけませんねぇ。

温泉にはいって、美味しいグルメを食べて至福のひと時でしたが、本題であるセミナー会場へ。

seminar7.jpg
seminar8.jpg
竹田市主催の人材育成セミナーの一環でのセミナーで地域で廃食油を回収し、活用していこうと
いうことで関係者がたくさんお越し頂きました。1時間強話をさせて頂き、質疑応答など内容の濃い
2時間半のセミナーでした。皆さん積極的に発言してくださり、刺激の多いセミナーとなりました。


その後、竹田駅近くの旅館「一竹」にチェックインして、懇親会へ。竹田市名物「頭料理」を中心に
参加者の皆さんと美味しいお酒を頂きました。。

翌日は、参加者でもある「自然と未来株式会社」の村上さんご夫妻とともに大分市の大分石油さんに
訪問。自然と未来株式会社はバイオディーゼルの製造販売会社で色々工夫をされている同業者です。
今後も意見交換をしながら、お互いバイオディーゼルの普及発展に切磋琢磨していきたいですね。

大分石油 永岡社長は、弊社に2回ほどお越し頂き、バイオディーゼル導入に向かて調査研究を
されている会社で、そのご縁で今回は会社訪問をさせて頂きました。

ooitasekiyu9.jpg
バイオディーゼルに関して、情報交換をさせて頂きました。この大分石油さんはお話を聞いていると
色々な地域貢献・社会貢献をされている会社なんです。
http://www.oitasekiyu.co.jp/

ホント話を聞けば聞くほど素晴らしい会社です。私もいっぱい刺激を頂きました!!
また永岡社長のご配慮で、「宇佐神宮」への参拝へお誘い頂きました。
神社大好きな私としては、ホント嬉しくお忙しい社長に無理を言って連れて行ってもらいました。

usa%2010ishi.jpg
usa%2011sandou.jpg

とても大きな神宮です。凛然とした空気がたまらなく好きです。
usa%2012%204shot.jpg
大分石油永岡社長と自然と未来株式会社の村上ご夫婦との本宮前でのショット。

usa%2013tree.jpg
この壮大な木がご神木だそうです。しっかり触って波動を感じてきました。
usa%2014geguu.jpg
こちらが下宮。一般庶民の願いをお聞きとどける宮だと説明を受けました。

usa%2015toriten.jpg
参道にあるお店でお土産物を買った後、今大分県でブームになっている「とり天」定食を戴きました。
唐揚げではないんですよねぇ。とり天美味しいですねぇ。お腹いっぱいになりました。

その後、特急ソニックに乗り、小倉で新幹線に乗り換えて無事滋賀に戻ってきました。

今回もバタバタした旅ではありましたが、たくさんの方とお会いできて、本当に貴重な経験を
させて頂きました。スタッフの皆さまありがとうございました。

投稿者 hiroshi_aoyama : 09:10 | コメント (368)

2011年09月02日

大分県 竹田市のバイオディーゼル活用セミナーで講演

来週9月8日大分 竹田市でバイオディーゼル活用セミナーで事例紹介を
させて頂きます。
1.名 称  第1回BDF活用人材育成セミナー
2.日 時  平成23年9月8日(木)  14:00~16:00
3.場 所  久住さやか 大分県竹田市大字久住 旧学舎利用施設
4.内 容  廃食用油を活用したバイオディーゼル燃料製造の仕組みを全市的に
構築し産業化するため、バイオマスの基礎知識を修得するセミナー
5.参加予定人数  30名

九州バイオマスフォーラムの中坊さんや自然と未来株式会社、大分石油さんなど
九州のバイオディーゼルに関わっている方々と色々情報交換できそうです。
楽しみです。

投稿者 hiroshi_aoyama : 08:16 | コメント (458)

2011年09月01日

もうすぐFACEBOOKのファンページが出来上がります。

もうすぐ油藤商事株式会社のファンページが出来上がります。色々作戦を練っています。また皆さん「いいね」よろしくお願い申し上げます。

投稿者 hiroshi_aoyama : 15:18 | コメント (371)

2011年07月07日

仙台&石巻 人間力取材

5日・6日と仙台・石巻に行ってきました。
これは、9月16日の公益社団法人日本青年会議所
人間力大賞運営委員会で人間力大賞授賞式のオープニングで流す
過去受賞者の現在の取組みを紹介する「エピソード人間力」の取材です。


5日 13:00 ワンファミリー仙台 事務所 立岡氏 取材
       http://www.onefamily-sendai.jp/

 立岡さんは、ホームレスや生活困窮者に毎週木曜日朝にゴミ拾いをする
活動を行う団体で、すでに400回以上の清掃作業をされています。
3.11の東日本大震災にあたり、いち早く仙台市内に電気が復旧したのを
機に、備蓄米2000キロを使い事務所前で炊き出しをされています。
その後被災地各地で炊き出し実施と、支援物資の配送の2つを軸に震災以降
奔走されています。

普段からの活動を行っている中で、震災後すぐにスタッフ全員に
「スイッチが入った」という表現をされて、いち早くボランティア活動を
されています。また普段からの活動の成果の結果、全国のNPOが
ワンファミリーを窓口に支援物資を供給してくれ、行政がその活動を
サポートする形になっているようです。
中でも災害時に被災地に物資を届ける時に、県庁に「緊急輸送物資輸送車両」
の申請をされた時に、宮城県災害対策本部に民間で唯一入りこんでいた
仙台青年会議所の齋藤理事長と会われ、齋藤理事長の口利きですぐにどこの
避難所でも入れる「緊急輸送物資輸送車両」のステッカーを頂けたという
ことで仙台青年会議所の力に感謝されておられました。

今後、支援のある間にいかに「自立」出来るかを模索する仕掛けづくりを
していくと強く輝いた眼差しでお答え頂いたのが印象的でした。

tachioka%20inomata.jpg


 18:00 仙台青年会議所理事長 ヒアリング 仙台JC事務局
       公益社団法人 仙台青年会議所事務局
       仙台市青葉区本町2-16-12仙台商工会議所ビル8F
       電話:022-222-9788


仙台青年会議所 齋藤理事長、高宮事務局長、中田(ブロック委員長)と
仙台青年会議所事務局で面談をしました。齋藤理事長は、さすがビック
LOMの理事長ということで、震災後いち早く災害対策本部に入られ、
行政が動けない時期にLOMの飲食店メンバーに声をかけて、おにぎりを
作って、帰宅困難者に配っておられます。
 また、立岡さんや後述の布施さん達のNPOに震災3日後には水や物資
をとどけておられます。自衛隊よりも早い行動だそうです。その後宮城
ブロック協議会と仙台青年会議所が連携をされておられることは御承知の
ことです。

齋藤理事長は青年会議所の価値は、40歳までにいかに地域とどう関わ
れるかであり、専門分野を持ったNPOとJCがどうコラボできるのかが、
今のJCの形であると明言されています。

現在、「せんだい・みやぎNPOセンター」を立ち上げて、様々なNPO
をつなげて自立を促していくことを模索されています。
青年会議所が集めた義援金を基金としてファンドを立ち上げて、被災した
市民の雇用を創出していくというビジョンを描いておられます。

saitou%20inomata.jpg


 19:30 仙台青年会議所 中田氏 仙台案内
 仙台の夜を満喫させて頂きました!!中田さんありがとうございます。


 入ったお店には楽天イーグルスの山崎選手がおられました。
 気持ちよく写真撮影にも応じてくれました!!

yamazaki%20aoyama.jpg

 猪又さん、腰が痛いのに、腰を振ってのカラオケ、大丈夫でしたか?
 久しぶりに空が明るくなった国分町でのラーメン美味しかったですね!!


7月6日(水)
 10:00 ホテルで、第1小委員会 佐藤さん(長岡JC)と合流。
忙しい中駆けつけてくれました。3人で石巻に向けて出発

 12:00 石巻市到着 映像撮影
       出来るだけ市内を走り、現在の石巻市を撮影しました。


街はまだまだ手つかずの状態でしたが、一番の印象は「におい」でした。
復興するやる気を起こさせない絶望的な「におい」です。これを乗り
越えての復興には、相当の気合いが必要だと感じました。

ishinomaki.jpg


13:30 フェアトレード東北 
   http://ameblo.jp/fairtrade-t/

フェアトレード東北は、いわえる様々な分野での枠に入りきれない人たち
の救済を行っているNPOであり、代表である布施さんの他にメンバー全員が
ほとんど被災されています。
そのような中、いち早く布施さんを中心に活動を行っておられます。
 
震災後、牡鹿半島には、ほとんど救援が入らない状況でしたが、「2010年
人間力大賞受賞」ということで、すぐに仙台青年会議所の茂木さんが車を
飛ばしてきてくれて、何が必要かを把握したのち、翌日トラックに満載の
 物資を届けてくれて牡鹿半島に持って行けたそうです。
その時布施さんは「JCって何者なんだ!」と思ったそうです。
 緊急時の動きが早すぎると驚いておられたと共に、人間力大賞を受賞して
いたことを本当に良かったと言ってくれました。
 「人間力大賞受賞者」という肩書があったお陰で、信用があり、物資受取
や全国の過去受賞者などが支援をしてくれたようです。
 今後、このすべてが無くなった石巻市を、どうやって地域力をあげていく
のかを考えていくとのこと。
 人をつなげて、人を明るくする(幸せにする)ことが、自立していく前
の準備になると語っておられました。
fuse%20inomata.jpg


 15:30 石巻出発
 
 17:00 仙台発新幹線で青山 猪又、佐藤さん車で帰宅。


立岡さん、布施さん、齋藤理事長とも皆さん目が輝いていたのが印象的でした。
凄く貴重な2日間で、色々考えさせられる充実した取材でした。
関係頂いた皆さんに感謝します。佐藤さん遠方ありがとうございました。
そして猪又副委員長の行動力と歌唱力を改めて体感出来ました!!
ありがとうございました。

投稿者 hiroshi_aoyama : 18:12 | コメント (471)

2011年07月04日

2つのセミナー

7月2日は忙しい1日となった。どうしてもいきたいセミナーが2つ重なってしまいました。それもほぼ同時刻開催です。

1つはエコ村セミナー
スローライフ、キャンドルナイトで有名な辻信一先生のセミナーが近江八幡市で
開催されました。
tuji%20seminarALL.jpg

辻先生とは、12年ほど前の滋賀大学のセミナーでご一緒していらいの
お付き合いで、各地のフォーラムにお声掛けを頂いたり、著書に紹介してもらったり
しています。
tuji%20seminar1.jpg

とても素晴らしい理念をお持ちで共感できる点がたくさんあります。
震災以降の日本のこれからについて語って戴きましたが、観客が凄く若い世代が
たくさん来ていることに驚きました。彼らが今後の日本を創っていくのだろう
とおぼろげに感じました。

続いて、ダッシュで草津に向かい、えこら主催のセミナーに参加しました。
こちらでは、ネットワーク地球村の高木さんの講演会です。
takagi.jpg

高木さんも10年以上前からのお付き合いで、米原公民館での地球村セミナーで
お手伝いさせてもらってからのお付き合いです。

講演の後半しか聴けませんでしたが、ロビーで少しお話することができ
良かったです。


投稿者 hiroshi_aoyama : 11:16 | コメント (328)

2011年07月02日

第24回カロム日本選手権大会

6月26日に第24回カロム日本選手権大会が開催されました。
カロムという湖東・彦根地域にのみ伝わる謎の盤ゲームですが、
この日本一を決める大会が毎年彦根で行われ、今年で24回目を
迎えることになりました。長いですよねぇ。
私は入会当初から関わっているので、すでに14回ほど出席して
います。カロム大会の登録・対戦プログラムをつくることを
担当させて戴き、ほぼ完成形が出来あがったように思います。

CALOMgame.jpg
午前中にダブルス・午後にシングルスの予選を行いました。
年齢毎にクラスを分けて対戦するというスタイルも確立してきました。

CALOMprince.jpg
昨年の大会で登場したカロム王子もすっかり定着してきた感じがします。
今年は色々なところに出没していますね。

CALOMALL.jpg
会場風景です。炎天下の体育館で熱中症に心配しましたが大きなトラブルなく
スムーズな運営が出来たように思います。
私にとっても現役時代最後のカロム大会ですので想い出深い大会になったと
思います。
関係者のみなさん、お疲れ様でした!!

投稿者 hiroshi_aoyama : 08:21 | コメント (484)

2011年06月30日

滋賀銀行ビジネスマッチングフェア

今年で4回目となる滋賀銀行ビジネスマッチングフェアに出展してきました。
滋賀銀行がホントに力を入れているイベントで、総力を挙げて!!って
いうのがとっても伝わるビジネスマッチングフェアです。

私の会社ブースも例年通り、バイオディーゼルの循環モデル提案をメイン
にJ-VER制度紹介、排水処理剤「バイオフロックAK」の紹介を行い
ました。

BKfeir.jpg

フェアには滋賀県知事 嘉田知事もお越しになられました。
昔からよく知ってい戴いているのでうちのブースにも寄ってくださいました。
kadachiji.jpg

たくさんの訪問者があり、100名近い方と名刺交換をさせて頂きました。
今後のご縁につながるといいですね。
ありがとうございました。
BKsetumei.jpg


投稿者 hiroshi_aoyama : 16:56 | コメント (519)